トップページ プロフィール 目 次 お問い合わせ

面白い猫です。宜しく
面白い猫 ヘッド画像

あまちゃん・NHK連続テレビ小説 、誰も書かなかったオラの 感想 


2013年9月28日(土)

>> あまちゃん 最終話

7回見ました。もちろん録画済み


私、

 9月28日の放送終了に

  呆然とする「あまちゃんロス症候群」 患者

                   の一人 です。
 

ヒロイン・あまちゃん 
天野アキ(能年玲奈)

 通称 ”可愛い方”ではなく訛っている方” 

 驚き表現「じぇじぇ! 

 
あまちゃん と ユイちゃんが歌う

 >> 「潮騒のメモリー」

   未だ 聞こえてきます。

 


2013年まで震災を表現したドラマがほとんどない中、

 達増拓也・岩手県知事が

  記者会見で述べられたとおり

   "東日本大震災に向き合い、丁寧に描いた"

               初めての作品です。



そのことは

  雑誌、ネット、2chでも広く紹介されています。


この作品は NHK朝の連続テレビ小説 としては異例、

 小ネタ、パロディ満載の お楽しみネタ連発の喜劇でした。

でも

 「希望や、人々がどう立ち上がっていくか」 

   そんな 大きななテーマが

    ちゃんと描れているのです。


母・天野春子(小泉今日子) 

 アイドルデビューするために上京する娘・アキ(能年玲奈)
 
   に向かって地元・北三陸の駅のホームから勇気づけます。


みんなに好かれたね。

  こっち来てみんなに好かれたね。

   あんたじゃなくって みんなが変わったんだよ。

   自信持ちなさい。

       これはね、案外凄い事なんだからね。」 





そしてアイドルとなった天野アキ(能年玲奈)


 被災した北三陸の  

 人々に 希望をもたらし、復興へと立ち上がっていく

          原動力となる。 


  でも被災からの復興って 重いテーマですよね。

    喜劇で描くテーマではありませんよね、普通は。   



ところが、この作品は
 
   
 現実にはあり得ない 実に不可思議、不可解な

  それでいて 

  「あぁ そんな事もあるんじゃないかな」

                  自然に思えて 


 見ているこちらも
  
    明るい前向きな気持ちになり  

      生きる力 が沸いてくるのです。

是非聞いて欲しい、私が感じたこの作品の魅力を




      

.......................................................................................................................................................................................................................................................................
******************************************************************************************* >> 視力回復トレーニングで 疲れ目解消、手術、メガネ 目薬 に頼らず 視力低下を止めました。 ******************************************************************************************** ........................................................................................................................................................................................................................................................................



あまちゃん(能年玲奈) は

 目立たない普通の女子高生でしたが

  底抜けの天然キャラ で

   北三陸の祖母・天野夏(宮本信子)の下、

   海女になりますが

   親友 足立ユイ(橋本愛)の影響で


   『おら、アイドルになりてぇ!』 

    と 芸能界デビューを目指します。




そんな娘アキ(能年玲奈)に

 母親・
天野春子(小泉今日子) は 平手打ちで
  
                  叱ります。


芸能界とか アイドルとか

   チャラチャラしたたの

    ママ 絶対許さないからね!



春子から見て 娘のアキは 普通の娘、
 
 芸能界で通用するほど容姿が可愛いい訳ではない。
  
 歌唱力や踊りが抜群に上手い訳でもない
   
 「猫背のメスの猿」 に アイドルなんて無理 と思えました。

 (注釈、能年さんは魅力的な女優ですけどドラマではそう描かれてました)
   


ところがこの母・春子こそ

 25年前の 1980年代 

  かってアイドルを目指して単身上京した

   野心的な少女 天野春子(有村架純) でした。


少女時代の春子は 容姿、歌唱力とも抜群で

  歌番コンテストで勝ち抜き

   アイドルデビューするはず・・・・・

                    でしたが


デビューの切欠がつかめないでいた時、
   
 新人女優・鈴鹿ひろ美(薬師丸ひろ子)の音痴を隠蔽するため

  影武者として歌のアフレコを引き受ける事になり それが為に 

   アイドルデビューの道を閉ざされました。
   
現在       

  アキ(能年玲奈)母(小泉今日子)からの手紙で   
  
   「オラのママに歴史あり」

       を知らされました。



不思議な事が起きるのは

 アキが上京し アイドルグループの下積みとして

                   スタートしてからです。

 
不可解にも

 2010年代の現在に 出現するのです!!

   25年前に 少女だった天野春子(有村架純) が??
     

現在でも

 アキの母・天野春子(小泉今日子) 43歳 は

                 ちゃんと生きているのに??




最初に現れたのは
あまちゃん(能年玲奈)の夢の中でした。

 でも

 その後 現実世界でも登場します、

  しかも アキ以外の人の前にも現れる。



芸能事務所・オフィスハートフル 太巻社長(古田新太 )   

 この男こそ、25年前、アイドル志望だった

  
天野春子(有村架純) の夢を摘み

  その世間に知られたくない因縁から

    娘のキ(能年玲奈)の芸能デビューを

          邪魔するのだけれど・・・


そんな太巻の前にも 出現する??
  
 25年前少女の
天野春子(有村架純)  が 。

  オーディションの場で。

   太巻 にだけ見える!?

    アキの芸能デビーを妨害するなと。


そして
  
 芸能デビューしたアキ(能年玲奈)は  

 CMやTVで徐々に活躍し、

  大女優・鈴鹿ひろ美(薬師丸ひろ子)とも映画も出演して

   これからという時の 2011年

   3月11日の東日本大震災 が起きます。




アキ(能年玲奈)は  北三陸に戻ります。

  芸能活動を引退して。

 




幸い地元では 祖母・天野夏(宮本信子)も

 親友の足立ユイ(橋本愛)
 
  海人クラブや 北三陸鉄道 観光課の知り合いも
  
   死傷した人は誰も居なかったのですが

鉄道も 住居も  海女カフェも 被災してしまっていて、

 ただでさえ過疎に悩んでいた北三陸に 
 
   沈滞ムードが漂っていました。
      





震災で廃墟と化した 海女カフェ

ここは

アキとユイが 開店時に「潮騒のメモリー」を歌った

 大切な場所ですけれど

   再建の目処が立たず 放置されていました。

  


夜の廃墟に一人で たたずむ 天野アキ(能年玲奈)


 そんなアキの前に 出現するのです。

 母・天野春子(小泉今日子)43歳 の

 25年前 の 少女

  天野春子(有村架純)が????

 
                     
    

 夢? じゃない
 
 幽霊? でもない

 ドッペルゲンガー?

 あるいは  幻視でもないらしい ?


少女・
春子(有村架純) は アキ に 手渡します。


 泥にまみれた 

  
>>潮騒のメモリー  のジャケットを

                   無言で。

そこからです

 
 アキは 地元の皆に 宣言します。


 「オラが 海女カフェ を建て直す


そこから ”復興”が動き出します。
  

・津波でいなくなったウニも戻ってきて、海女漁が復活する

・さかなクンが魚コレクションを寄贈して海女カフェ再建を応援する。

・復興した 海女カフェに 音痴なはずの?鈴鹿ひろ美(薬師丸ひろ子)が

 潮騒のメモリーを歌う、圧倒的な美声で!


・北三陸鉄道が復旧する。80億円かけて?


・お座敷列車も復活して 大勢のファンの前で

 アキとユイが >
>潮騒のメモリー

          を歌う!

・震災前にも増して大勢の観光客が訪れる。

・地元の人達が手を振る。


そして

・25年前の少女・
天野春子(有村架純)

 二度と現れなくなる。




普通の少女だった天然キャラ の アキが

  不思議な 少女・春子との出会いによって

  ”人を元気にするパワー” に 目覚めて

   ”復興”の原動力となる、
  
     この描かれ方が、実に良かったです。


その前後に


 小ネタ パロディの お楽しみネタが連発されて

  あまり地目立ちませんでしたけれど

    忘れられない名シーンでした。  




このドラマ  脚本家・宮藤官九郎さん は


 「希望や、人々がどう立ち上がっていくか」 

   を どう描くか

    悩みに悩んで やっと描いたのだそうですけれど

     
 宮藤さんも 

  好きだったアイドル や 復興で頑張る人達から

      パワーをもらった様です、


  誰も描こうとしなかった このテーマを描くパワーを。 

    

   
そして私も もらいました。

  心の元気を 

  前を向いて生きようと思えるパワーを

          


スポンサーサイト

テーマ : NHK 連続テレビ小説
ジャンル : テレビ・ラジオ

tag : あまちゃん テレビドラマ 感想

........................................................................................................ 肌トラブル しみ,しわ,たるみ,ニキビ をなくす 方法 は簡単! 「高級化粧品 美容整形 エステに頼らず 肌の若返り方法は 簡単 」  という  宮原ともみ の >> 美肌革命って あり得る話でしょうか? ........................................................................................................

コメントの投稿

Secre

.......................................................................................................................................................................................................................................................................
>> ぐっすり眠れる 、 >> 美味しい物を食べる幸せ 、>> おシャレは体から
  >> ファッションで人は変わる!、 >> そうだ、に出よう!>> もしかして ウツ かな?
  >> 誰だって迷うさ 人生 、>> は若さと活力のシンボル!>> お肌は若さと健康の 象徴
........................................................................................................................................................................................................................................................................
面白い猫のプロフィール
エンタメ見て 明るく元気になって 下さい。    (^∇^) きっと人生に成功(お金、進学、 就職、恋愛、結婚、家族、仕事) をもたらします。  (^-^)/ おもしろいネコ イメキャラ
>> 明るい元気さが成功を呼ぶ訳
検索フォーム
最新コメント
フリーエリア
ブログパーツ
リンク
カテゴリ
最新芸能情報
カテゴリ
最新トラックバック
最新記事
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: