トップページ プロフィール 目 次 お問い合わせ

面白い猫です。宜しく
面白い猫 ヘッド画像

夢 追っていましたよ。 20代の頃、劇作家になりたくて


 追っていましたよ。

 20代の頃、劇作家になりたくて

  ワクワクとした希望に胸ふくらませて

   ずっと書いていましたよ。


幸せだったよ

  夢に向かって

   希望に胸膨らませている時が一番。



毎日夜遅くまで

 原稿用紙に 漫画のシナリオを活字で。


絵を描く力はなかった、でも

 漫画が好きだったんだ。


劇画の世界は画力が格段に進歩していた。

 自分が描く面白い物語を 

  限られた紙面の中で展開して

   新人でも意欲ある漫画家に絵にして欲しい。


   そして沢山の人に読んでもらえたら幸せだ。
 
   そう思っていた。






書く事よりも大変なのが

 持ち込みだった。


.......................................................................................................................................................................................................................................................................
******************************************************************************************* >> 視力回復トレーニングで 疲れ目解消、手術、メガネ 目薬 に頼らず 視力低下を止めました。 ******************************************************************************************** ........................................................................................................................................................................................................................................................................


予め知り合いのツテを頼って

 東京の 神保町の 大手出版社の編集部を

  訪ねて持ち込んだ。

(※ツテが無くても編集者にアポとれば 誰でも持ち込み可)



原稿用紙の他に あらすじ と 登場人物プロフィールも

 書いておいてね。

  漫主人公は うんと個性的なキャラにして。


指定した時間に訪れると 受付でロビーに通される。

 編集者と面会になり 作品の説明をすると

  大抵は「預かります」と言われてお帰りとなる。


 そのまま 何日まっても返事は来ない。


 編集者って滅茶苦茶忙しい。

  作品を読む暇などないのだ。

  校了が近いと夜も昼も土曜も日曜も無い。


  これが持ち込みの常識。




だから 如何に編集者の興味を引くかが 勝負のしどころだったね。

 相手の出版社の漫画を全て読破しておく。

そして原稿を持ちこんだら ついでに

  編集集がどういうジャンルのストーリーに

   興味があるかを聞き出す。

例えば

編集者が 「”スポ根物”が好きだ。」

 と言えば

自分「古! 今時そんなの流行るかよ」

     と思いながらも

  次回は ”スポ根物”の短編をお土産に持参し

   相手の脈をみる。


意外なのは

「ライバル他社の漫画が好きだ、

  是非 読んでみて欲しい。」 
なんて言われた事もある。


速攻でその漫画の単行本をセット買いして読破する。

 結構、濃い内容でシリアスに描かれていたりする。

  じゃあなんでそういう作品を自分の雑誌で発表しないんだ

   と思いながら、感想を書いて持参する。


そうやって特定の編集者と懇意になって

 やっと持ち込み作品に目を通してもらえる。

 
そして徹底的に叩かれる。

 編集者って物凄い理論武装している。

  編集会議で自分が推す作品を通す為には

   そういう力量が求められるからだ。

聞けば 早稲田大学とか東京6大学出身者がずらり。

 そんな頭の良い人達に徹底的に叩かれる。 

 
 どうしてこういうテーマがもとめられるのか とか

  筋立に矛盾やウソ臭さがないか とか。

   夜中の3時まで延々と叩かれた事もある。



それでも諦めずに 新しくストーリーを練り上げる。 

 幸せだったね。

  幾ら書いても一円ももらえない日々がずっと続いても

   自分の作品を読んでくれる編集者がいる。


  ストーリーを描くって 独創的で創造的で 心が生き生きとする。

   そういう充実感があったね。


ある時

 相手をしてくれていた編集者が

  「副編集長に昇進した」と言う。

そしてこう言ってくれた。

 「もう少しですからね」


自分の作品を編集会議で推してくれている打診だった。


 「やったぁ!」

   嬉しかったね、もう直ぐ努力が報われる

    自分の作品が発表される。

    そう希望を胸に膨らませたね。


でも後日、昇進祝いを持参して

 面会のアポを取ると

  副編集長は 職場を代わったと聞かされた。

         全く畑違いの雑誌に。


自分が持ち込んだ大量の原稿は 

 誰か他の編集者に引き継いだ と 言ってくれたが
 
  引き継いだ編集者は 自分の作品に

   全く興味を持ってくれなかった。

    その時の気持ちは・・・・・・ 言葉にならない。 


諦めずに最初からやり直したよ。

 新しいストーリーを書き直して
 
  持ち込んだ。 

   でも同じような事が続いたね、

    編集者ってよく異動するんだ。


そして 自分が好きだった漫画雑誌が変わっていった。

 聞けば発行部数が落ちて 読者離れが進んでいるらしい。
 
  これも時代の流れか

 自分が描きたいストーリーを発表したいと思える
 
  舞台が 無くなったと感じた。

   今では殆ど漫画を見る事が無い。
 

 そして描く意欲を失ってしまった。


  それでも、取り戻したいね、

   漫画のシナリオとは違う何かで

     夢と希望に向かって燃える日々を。
  

   


スポンサーサイト

テーマ : 夢へ向かって
ジャンル : 就職・お仕事

tag : 希望

........................................................................................................ 肌トラブル しみ,しわ,たるみ,ニキビ をなくす 方法 は簡単! 「高級化粧品 美容整形 エステに頼らず 肌の若返り方法は 簡単 」  という  宮原ともみ の >> 美肌革命って あり得る話でしょうか? ........................................................................................................

コメントの投稿

Secre

.......................................................................................................................................................................................................................................................................
>> ぐっすり眠れる 、 >> 美味しい物を食べる幸せ 、>> おシャレは体から
  >> ファッションで人は変わる!、 >> そうだ、に出よう!>> もしかして ウツ かな?
  >> 誰だって迷うさ 人生 、>> は若さと活力のシンボル!>> お肌は若さと健康の 象徴
........................................................................................................................................................................................................................................................................
面白い猫のプロフィール
エンタメ見て 明るく元気になって 下さい。    (^∇^) きっと人生に成功(お金、進学、 就職、恋愛、結婚、家族、仕事) をもたらします。  (^-^)/ おもしろいネコ イメキャラ
>> 明るい元気さが成功を呼ぶ訳
検索フォーム
最新コメント
フリーエリア
ブログパーツ
リンク
カテゴリ
最新芸能情報
カテゴリ
最新トラックバック
最新記事
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: